医療ソフト、調剤ソフト探しの専門サイト「医療ソフトナビ」
医療ソフトナビ
MNN医療ナビネットへ戻る
医科・調剤系ソフト探しの専門サイト「医療ソフトナビ」と医療関連に
従事する皆様への情報発信サイト「医療ナビネット」をご提供しています
HOME ご利用案内 会社案内 広告・リンクについて お問い合わせ  

 

 

眠っている医療系ソフト、拡販したい医療系ソフトはありませんか?
医療ソフトナビで無料会員登録すると貴社の医療系ソフトを登録・宣伝することができます。
 
 
ID  
PASS
ID・PASSWORDがわからない方
 
薬情・薬袋ファーミット
 
医療・クリニック向けのホームページ制作サービス

 ホームページ制作実績
  ■杉田眼科様
  ■樹のはなクリニック様
  ■おくだ皮膚科クリニック様
  ■松永皮フ科・内科様
  ■梅島動物病院様

ドクターキューブ様
 
まだ手書きの薬袋をお使いですか?
 
薬袋・薬情発行システム ファーミット
 
WEB対応薬局向け グループウェア

SafeMaster「褥瘡(じょくそう)管理システム」
褥瘡の危険因子評価入力や看護計画及び褥瘡記録等が簡単な操作でも可能です。
ソフトの内容 ◆褥瘡危険因子入力、看護計画、看護記録等がクリックだけで簡単に入力でき、また診療計画書や予防治療計画書をボタン1つで出力や印刷ができるため、業務の省力化につながります。

◆現場で入力した褥瘡危険因子やハイリスク患者が速やかに管理者に報告されるので、早期に情報共有や指導が可能で、予防ケアを的確に実施することができます。

◆褥瘡管理者は褥瘡管理しなければならない患者を専用画面から検索する事が可能ですので、早期の対応につながります。

◆褥瘡の経過評価入力(DESIGN-R等)から、経過を一目で確認できるので、治療効果を検証しやすい仕組みがあります。

◆マットレスの使用状況やハイリスク加算等の診療報酬がシステム上で管理できます。

◆危険因子や自立度、検査値等を集計したり、検索することで、褥瘡発生リスクの高い患者を検知することができます。

◆統計分析は褥瘡分野で国内初・唯一のExcelによる自動グラフ作成が可能で、重要な褥瘡発生要因の特定や、分析資料・学会発表資料作成に効率的な仕組みです。

◆e-Learningを利用して、褥瘡ハイリスク患者ケア加算で求められる院内研修やその実施記録が容易に管理が可能です。
褥瘡対策について他職員や患者・家族に適切な指導を行える看護師を育成することができます。
画面サンプル SafeMaster「褥瘡(じょくそう)管理システム」
ソフトのバージョン Ver1.0
動作環境 ■クライアント■
・OS:Microsoft Windows2000・XP・Vista
・CPU:Celeron 2GHz相当以上
・ブラウザー:Microsoft Internet Explore5.5以上
・プラグイン:Macromedia Flash Player8以上

■サーバー■
・OS:Red Hat Enterprise Linux AS又はES3.0/4.0(32bit版)
・CPU:Xeon3GHz相当以上
・メモリ:4GB以上
・ディスク装置:300GB以上 RAID1
・バックアップ装置:DATユニット、USBMOドライブ、内蔵MOドライブ、外付けHDD等
・サーバー用有償ソフト:Macromedia ColdFusion MX7スタンダード版2−CPU
概算費用 別途見積(お気軽にお問い合わせ下さい)
ソフトウェアの紹介URL http://www.safemaster.jp/jokusou/index.html

公開日 2009年09月15日
会社名 株式会社アステム


法人・個人名
担当者名
メールアドレス
メールアドレス(確認)
ご住所 -
電話番号
お問い合わせ内容



HOME ご利用案内 会社案内 広告・リンクについて お問い合わせ  
会社案内プライバシーポリシーサイト著作権について
本サイトの文書、画像、その他ファイルは、弊社の許可なく配布、掲載することを禁じます。
Copyright© 2008 MNN医療ナビネット All Rights Reserved