医療ソフト、調剤ソフト探しの専門サイト「医療ソフトナビ」
医療ソフトナビ
MNN医療ナビネットへ戻る
医科・調剤系ソフト探しの専門サイト「医療ソフトナビ」と医療関連に
従事する皆様への情報発信サイト「医療ナビネット」をご提供しています
HOME ご利用案内 会社案内 広告・リンクについて お問い合わせ  

 

 

眠っている医療系ソフト、拡販したい医療系ソフトはありませんか?
医療ソフトナビで無料会員登録すると貴社の医療系ソフトを登録・宣伝することができます。
 
 
ID  
PASS
ID・PASSWORDがわからない方
 
薬情・薬袋ファーミット
 
医療・クリニック向けのホームページ制作サービス

 ホームページ制作実績
  ■杉田眼科様
  ■樹のはなクリニック様
  ■おくだ皮膚科クリニック様
  ■松永皮フ科・内科様
  ■梅島動物病院様

ドクターキューブ様
 
まだ手書きの薬袋をお使いですか?
 
薬袋・薬情発行システム ファーミット
 
WEB対応薬局向け グループウェア

看護申し送り支援システム(お試し版)
看護業務における「申し送り」と「カーデックス」業務を統合し、情報共有するためのソフトウェア
ソフトの内容 伝統的な看護スタッフの情報伝達システム「申し送り」。
スタッフの口から口へと伝えられ、日々の患者情報は伝達されていきます。
看護スタッフのもう一つの情報源である「カーデックス」。
日々の状況や注意点が記載されています。
この両システムは看護の歴史を物語るものですが、同時に「転記」というリスクから逃れられない手法でもあります。
実際に、「転記間違い」により、医療ミスも全国では多々起こっております。
さらに、申し送りやカーデックス記載に伴う時間は非常に多く、最近の記録量の多さに伴い、ベッドサイドで看護するという本来の時間が十分に取ることができなくなっているのが現状です。
このソフトウェアは、看護業務から、「申し送り」と「カーデックス」を取り払ってしまうものです。
紙の時代からデータの時代になり、データ共有できる現在では、「口頭伝達」「転記」というものから開放される時代なのではないでしょうか?
非常にシンプルな操作で、全員が同じ情報を瞬時に共有できるシステムとなっております。
紙の使用量は若干増えますが、生まれる時間は驚くべき時間となります。
生まれた時間を、患者様のために、有効にご活用ください。
画面サンプル 看護申し送り支援システム(お試し版)
ソフトのバージョン 1.0
動作環境 Windows 2000,XP
概算費用 お試し版 無料、製品版 10,000円+消費税(1ライセンス)
ソフトウェアの紹介URL http://www.medica-site.com/software/

公開日 2006年04月19日
会社名 メディカソフトウェア


法人・個人名
担当者名
メールアドレス
メールアドレス(確認)
ご住所 -
電話番号
お問い合わせ内容



HOME ご利用案内 会社案内 広告・リンクについて お問い合わせ  
会社案内プライバシーポリシーサイト著作権について
本サイトの文書、画像、その他ファイルは、弊社の許可なく配布、掲載することを禁じます。
Copyright© 2008 MNN医療ナビネット All Rights Reserved